<髪の臭い>頭、頭皮の臭いについて

汗っかきの管理人の場合、頭皮、髪の匂いを実感するのが自分の枕の臭い、帽子の匂いを嗅いだ時と、洗髪時です。

洗髪時、髪を濡らした瞬間に、何とも言えない、自分の枕や帽子の様な臭いがするのです。

頭、頭皮は常に「皮脂」というアブラが活発に分泌されている、皮脂腺が特に発達している部分です。

そして、この皮脂こそが、髪のニオイの原因でもあるのです。

髪を汚れたままにしておくと、皮脂が頭皮や髪にたまり、それを細菌が分解して嫌なニオイを放つようになります。  

また、頭髪には周りの臭いを吸収し、且つ吸収したニオイを濃縮して発散させるという性質があるそうです。

家人はロングヘアなのですが、雑踏の中に行った後などは、いつも髪が人ごみ臭い、と嘆いています。

また、煙草を吸う人の髪からはニコチンやヤニの臭いがしやすく、家の中で動物を飼っている人の髪にはその動物特有の臭いが付きやすいのです。

髪の臭いの防止、消臭方法は、勿論洗う事ですが、湿った髪の毛は臭いを吸収しやすいという事に注意しなければいけません。

すなわち、せっかく髪を洗って綺麗にしても、枕が臭かったらあっという間にその枕の匂いを吸収しますし、髪がよく乾かぬうちに外出すると、周囲の臭いがどんどん髪にどんどん吸収されていきます。

枕の消臭には、管理人は消臭スプレーヌーラを使い、更に臭わないタオルを枕に巻いて枕カバーにし、対策しています。

髪の臭い対策、しっかりしたいですね。

更に詳しくは↓からどうぞ

髪、頭皮の臭い対策はこちら



コメントは受け付けていません。